スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こ、こいつはスゲー!

今年の夏、ゲームをしていたらグラボのGPU温度が90℃を超える危機的状況を迎えてしまいました。
デフォルトのファン設定。温度の上昇とファン速度がかみ合わないのが原因だと思われます…。(80度超えても34%ぐらいの回転数でした…)

グラボは【ATI Radeon HD 5850】使っています。
CatalystのGraphics Overdriveを使って手動ファン制御をつかいファンを50%以上で使用しなきゃいけない状態が続きました。
(部屋にクーラーがほしい…)
しかし、温度が下がってもファンは50%で回り続け、ただ、動画を見たいだけのときも激しく音を立てて回り続けていました。
そのたびにCatalystを起動して速度変更したり…。(自動ファン速度コントロールなんてついてません><)

面倒なので速度変更ツールを気合で探してみたら、とても良いのが見つかりました。
速度変更ツール、いえ、GPUのオーバークロックツール。

その名も【MSI AfterBurner】フリーです。
(ATTもあったのですが、ファンコントロールが表示されませんでした(T_T))

af

自分のグラボはMSI製ではないのですが、一応使えました。
オーバークロックはしないので、ファンコントロールの設定だけいじってみました。
FF14のベンチを使用してGPU使用率を上げてみたところ、99%のGPU使用率で、温度70度以下、ファン速度54%。きっちりファンが仕事してくるようになりました。

しばらくはこれで暑い日を頑張りたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。